北海道医療健康保険組合

個人情報保護について

プライバシーポリシー

北海道医療健康保険組合は、加入者個人に関する情報(以下「個人情報」といいます。)を適切に保護する観点から、以下の取り組みを推進します。

北海道医療健康保険組合が保有する個人情報の利用目的の公表について

北海道医療健康保険組合(以下「当組合」という。)におきましては、被保険者やその家族(以下「加入者」という。)からいただいた各種届出や申請書などに記載されている個人情報、医療機関等に受診された際に、医療機関等から当組合に請求される「診療報酬明細書(以下「レセプト」という。)」に記載されている個人情報、健康診断を受けられた際の健診結果数値等の個人情報を基に、個人情報データベースを作成し、以下のような健康保険事業に利用いたします。
当組合の個人情報の利用目的は、大きな意味では、健康保険法に定める「加入者の業務災害以外の疾病、負傷もしくは死亡または出産に関する保険給付を行う」ことを目的とし、「加入者の健康の保持増進のために必要な事業を行う」こととなります。
しかしながら、健康保険組合は、レセプトや健診データなど医療情報やその他の個人情報を数多く取り扱っており、加入者の強い信頼を必要とする事業に該当し、厚生労働省が示したガイドラインにおいて、より詳細で限定的な目的とすることが望ましいこととされております。
したがって、当組合においては、個人情報の利用目的や利用方法について、次のように公表いたします。

健康保険組合等が保有する個人情報

個人情報の種類情報の内容
適用関連 ・記号・番号、氏名、生年月日、性別、個人番号、被保険者枝番、住所、勤務先
・資格取得・当初取得・喪失日、標準・賞与実額、被扶養者の有無、前年度収入額

※被扶養者の場合、上記に加え被保険者本人との生計維持関係を示す情報
(続柄・同居有無等)

※任意継続被保険者の場合、上記に加え住所所在地等連絡先

医療給付関連(現物)

・診療報酬明細書(レセプト)記載情報
【診療年月日・日数、受診医療機関名称・所在地、傷病名、診療内容、医療費等にかかる情報】

医療給付関連(現金)

・療養費、移送費関連
【治療用装具内容・装着日、柔道整復師・あんま・はり・きゅう・マッサージ師等にかかる情報、移送経緯・費用、その他申請理由等】

・傷病手当金関連
【傷病名、労務不能期間、労務不能期間中の報酬額、年金受給額、出勤状況、医師の意見に係る情報】

・出産手当金・出産育児一時金関連
【出産日、出勤状況、休業期間中の報酬額、出産への処置にかかる情報】

・埋葬料(費)関連
【死亡年月日、埋葬に要した費用、請求者にかかる情報】

保健事業関連

・健康診査、保健指導関連
(特定健康診査・特定保健指導・事業所とのコラボヘルスを含む)
【受診年月日、健診機関名称・所在地、健診・問診結果、指導結果】

上記のうち、適用及び現金給付情報において個人番号が付された情報については、特定個人情報として取扱うものとする。

健康保険組合の通常業務で想定される主な利用目的

個人情報の共同利用について

個人情報保護法では、個人データを特定の者と共同で利用する場合には(1)個人データを共同利用する趣旨(2)共同利用する個人データの項目(3)共同利用者の範囲(4)利用する者の利用目的(5)データ管理責任者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知または公表することとされています。
当組合では、共同利用内容の公表を、本ホームページ、広報誌およびパンフレット等への掲載をもって行うことといたします。
当組合が実施している共同事業は次のとおりです。

高額医療給付に関する交付金交付事業

健診結果の事業主との共同利用

特定保健指導の利用勧奨に関する事業主との共同利用

個人情報の第三者への提供について

個人情報保護法においては、個人情報取扱事業者(当組合を含む)は、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供してはならないとされていますが、個人情報の通常必要な利用目的のうち、被保険者にとって利益となるもの、又は事業者側の負担が膨大である上、明示的な同意を得ることが必ずしも被保険者本人等にとって合理的であるとはいえないものについては、あらかじめ公表しておいて被保険者から特段明確な反対・留保の意思表示がないものについては「黙示的な同意」が得られたものとして取り扱って良いこととされています。当組合では、以下の事項について、その趣旨に該当するものといたします。なお、同意されない方は当組合までお申し出ください。

オンライン資格確認等システムによる特定健診情報の提供について

当組合は、オンライン資格確認等システムを導入しています。このシステムの機能の1つとして、当組合に加入する前に加入していた保険者(旧保険者)において実施された特定健診の情報を、当組合に提供することが可能となっています。
特定健診情報の提供にあたっては、オンライン資格確認等システムを用いて提供を受ける場合に限り、加入者の同意を得ることは不要とされていますが、旧保険者で実施された特定健診情報の提供を希望されない場合は「不同意申請書」の提出をお願いいたします。

不同意申請書
オンライン資格確認等システムによる特定健康診査情報の提供について<詳細>

特定個人情報保護評価書(基礎項目評価書)

特定個人情報保護評価書(基礎項目評価書)
個人情報に関するお問い合わせは、下記で受け付けております。
  • 窓  口
    北海道医療健康保険組合
    〒060-0031 北海道札幌市中央区北1条東2丁目5番地3 塚本ビル北1館6階
    電話番号 011-233-2811
  • 受付時間
    8:30~17:30
    (土曜、日曜、祝祭日、年末年始を除く)