北海道医療健康保険組合

メンタルヘルス職員研修
実施支援事業

事業所担当者の皆さまへ

メンタルヘルス職員研修実施支援事業

事業所における職員のメンタルヘルス研修の実施を次のとおり支援します。
また、事業所内で被保険者のカウンセリングを実施する場合には、カウンセラーの派遣を斡旋・費用を補助します。
なお、補助対象は次の①~③の事業を合わせて年度内に3回までとします。

5つの事業がございます。

  • 研修講師派遣斡旋事業

    事業所においてメンタルヘルス研修を実施する場合に、研修講師派遣を斡旋し、費用を補助します。

    詳細を見る
  • カウンセラー派遣斡旋事業

    事業所において複数の被保険者のカウンセリングを希望する場合に、カウンセラー派遣を斡旋し、費用を補助します。

    詳細を見る
  • 独自研修費用補助事業

    メンタルヘルスに関することをテーマとした研修を事業所独自で実施する場合に、実施に要した講師派遣料、会場使用料等の費用を補助します。

    詳細を見る
  • 研修用DVD貸出事業

    メンタルヘルス研修を事業所で実施する場合に、研修用DVDを無料貸出します。(何度かに分けて実施する場合に有効かと思いますのでご活用ください。)

    詳細を見る
  • eラーニング講座開設事業

    メンタルヘルス研修を事業所で実施する場合に、eラーニング講座を無料受講できます。(集合研修ではなく、何時でも、どこでも、実施可能ですのでご活用ください。)

    詳細を見る

①研修講師派遣斡旋事業

事業所において
メンタルヘルス研修を実施する場合に、
研修講師派遣を斡旋し、費用を補助します。

対象

・事業所が職員(原則として1回10名以上)を対象に研修を実施する場合

実施方法

・事業所が実施する研修に講師派遣を斡旋
ただし、会場等はご用意をお願いします。

・研修内容は、一般職員向け「メンタルヘルスの必要性」「心の健康を守るために」
管理監督者向け「メンタルヘルスの必要性」「メンタルヘルス対策の基礎知識」

・研修時間は60分を基本とするが、90分・120分まで延長可能

斡旋業者

・一般社団法人 
日本産業カウンセラー協会 
北海道支部

申込方法

・日程、研修時間、場所、受講人数等を希望日の1ヵ月前までに事業所において業者と調整のうえ、指定の「講師派遣依頼書(別紙様式1)」に記入し、当健康保険組合に提出
(業者へ連絡する際には、「北海道医療健康保険組合に加入の○○病院です。研修講師派遣の件で連絡しました。」と言ってから、日程等の調整をしてください。)

・当健康保険組合において確認のうえ、業者に提出

講師派遣依頼書(別紙様式1)
補助回数

・1事業所年度内3回まで(①の事業単独の場合)

補助金額

・講師派遣費用(研修時間60分・90分の講師料と交通費実費)全額補助

・研修時間120分の場合は一部補助(事業所負担5,000円)

補助金の支払方法

・業者からの請求書により当健康保険組合が直接支払
ただし、事業所負担分は、業者からの請求書により事業所が直接お支払いください。

②カウンセラー派遣斡旋事業

事業所において複数の被保険者のカウンセリングを希望する場合に、
カウンセラー派遣を斡旋し、費用を補助します。

対象

・事業所が被保険者(1回2人以上)を対象にカウンセリングを実施する場合

実施方法

・事業所が複数の被保険者のカウンセリングを希望する場合、カウンセラー派遣を斡旋
ただし、会場等はご用意をお願いします。

・カウンセリング時間は相談者1人50分を基本とし、相談人数によっては短縮も可能

・カウンセラーの1日の相談対応時間は6時間まで

斡旋業者

・一般社団法人 
日本産業カウンセラー協会 
北海道支部

申込方法

・日程、カウンセリング時間、場所、対象人数等を希望日の1ヵ月前までに事業所において業者と調整のうえ、指定の「カウンセラー派遣依頼書(別紙様式2)」に記入し、当健康保険組合に提出
(業者へ連絡する際には、「北海道医療健康保険組合に加入の○○病院です。カウンセラー派遣の件で連絡しました。」と言ってから、日程等の調整をしてください。)

・当健康保険組合において確認のうえ、業者に提出

カウンセラー派遣依頼書(別紙様式2)
補助回数

・1事業所年度内3回まで(カウンセラー1人1日を1回とし、②の事業単独の場合)

補助金額

・カウンセラー派遣費用(カウンセリング料と交通費実費)全額補助
ただし、4回以降は全額事業所負担となります。

補助金の支払方法

・業者からの請求書により当健康保険組合が直接支払
ただし、事業所負担分は、業者からの請求書により事業所が直接お支払いください。

③独自研修費用補助事業

メンタルヘルスに関することをテーマとした研修を事業所独自で実施する場合に、
実施に要した講師派遣料、会場使用料等の費用を補助します。

対象

・事業所が職員(原則として1回10名以上)を対象に研修を実施する場合

実施方法

・事業所が独自で実施する研修に対し費用を補助

申込方法

・事前に研修日時、場所、受講人数、研修内容等を所定の「メンタルヘルス研修費用補助申込書(別紙様式3)」に記入し、当健康保険組合に提出

メンタルヘルス研修費用補助申込書(別紙様式3)
補助回数

・1事業所年度内3回まで(③の事業単独の場合)

補助金額

・研修経費(講師派遣料、会場使用料等)1回50,000円以内を補助

補助金の支払方法

・研修終了後、所定の「メンタルヘルス研修費用補助請求書(別紙様式4)」に「メンタルヘルス研修終了報告書(別紙様式5)」と研修に要した費用の領収書の写しを「領収書写し用台紙(健康管理委員確認用)(別紙様式6)」に貼付して当健康保険組合に提出し、当健康保険組合から事業所に支払

メンタルヘルス研修費用補助請求書(別紙様式4) メンタルヘルス研修終了報告書(別紙様式5) 領収書写し用台紙(健康管理委員確認用)(別紙様式6)

④研修用DVD貸出事業

メンタルヘルス研修を事業所で実施する場合に、研修用DVDを無料貸出します。
(何度かに分けて実施する場合に有効かと思いますのでご活用ください。)

対象

・事業所が職員を対象に研修を実施する場合

実施方法

・当健康保険組合で用意した研修用DVDを事業所に無料貸出

・研修用DVDは「ストレスチェック(約21分)」「セルフケア(約31分)」「ラインケア(約32分)」の3種類

貸出期間・
貸出回数

・貸出期間は原則2週間とし、貸出回数は制限なし

申込方法

・貸出希望期間等を所定の「メンタルヘルス研修用DVD貸出申込書(別紙様式7)」に記入し、当健康保険組合に提出

メンタルヘルス研修用DVD貸出申込書(別紙様式7)

⑤eラーニング講座開設事業

メンタルヘルス研修を事業所で実施する場合に、eラーニング講座を無料受講できます。
(集合研修ではなく、何時でも、どこでも、実施可能ですのでご活用ください。)

対象

・事業所が被保険者を対象に研修を実施する場合

実施方法

・講座は「セルフケア(約19分)」「ラインケア(約32分)」の2種類(各テスト付)

・事業所担当者から対象者へeラーニング受講を案内

・講座受講は下記ボタンから(パスワードが必要)

・専用パスワードは事業所担当者に連絡

講座受講ページはこちら